99.9佐田由紀子役の女優は誰?元宝塚の経歴とインスタが美人過ぎる

この記事は3分で読めます

毎週日曜TBS系で9:00放送の「99.9刑事専門弁護士Ⅱ」に香川照之さん演じる佐田篤弘の妻、佐田由紀子役の女優さんがとっても美人で気になりました。

こんにちはノリスケです。

 

目がクリッとしていてとっても美人ですよね~。
映美くららさんなんですね。
永見クララさんは元タカラジェンヌだったんですね。

今回は佐田由紀子役の映美くららさんのwiki風プロフィールや経歴について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

映美くららさんwiki風プロフィール

 

すっぴんもやっぱり美人ですよね~。

以下wiki風プロフィールです。

  • 映美くらら(えみ くらら)
  • 本名 本山麻衣子(もとやま まいこ)
  • 昭和54年(1979年)6月15日生まれ 38歳
  • 熊本県菊池郡菊陽町出身
  • O型
  • 159cm
  • 熊本信愛女子学院中学校卒
  • 熊本信愛女学院高等学校卒
  • ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属

 

宝塚時代

幼少期よりバレエを習っていた映美くららさん。

熊本信愛女学院中学校の修学旅行で、宝塚を観劇します。

この時に宝塚に挑戦しようと決意したんだとか。

高校卒業後、2度目の挑戦で宝塚音楽学校に85期生として入学します。

入団時の成績が11番と上位で成績優秀だったんですね。

「ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台、星組に配属されています。

平成13年(2001年)には月組に組替えして紫吹淳さんの相手役で大抜擢されます。

 

初舞台から3年目でまだ新人とも呼べそうな段階でトップ娘役というのは異例なことで、その実力が伺えますよね。

平成16年(2004年)「飛鳥夕映え/タカラヅカ絢爛Ⅱ」東京千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団します。

 

スポンサードリンク

 

宝塚退団後

宝塚退団後は女優として活動され、

「ナニワ金融道6」でテレビドラマ初主演を果たします。

 

めちゃくちゃかわいいですよね。

 

平成24年(2012年)「鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記」日向鈴子役で初主演を果たします。

 

スポンサードリンク

 

結婚している?

平成27年(2015年)には5歳年上の会社経営者と約1年半の交際期間を経て結婚されていますね。

翌平成29年(2017年)には男の子を出産しています。

 

インスタグラムにかわいい寝顔の画像が!
息子さんかも知れませんね。
かわいい!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

99.9刑事専門弁護士Ⅱに佐田由紀子役の女優さんは元宝塚の映美くららさんでした。


公式インスタグラムから。
こんなタワーマンションに住んでみたいですね~。
私生活でもこんなセレブ生活を送っていそうです。

とっても美人で一目見るとキレイで気になりますよね。

今後の映美くららさんの活躍に注目ですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。