丸いスーツケース(スネイル)がスゴイ!充電や機内持込,機能や性能についても

この記事は2分で読めます

Yahoo!ニュースで、丸型のスーツケースを開発したというのをみて

気になりました。

こんにちはノリスケです。

記事によると、

直径55センチ、幅34センチ、38リットルを収納できる

ケースの周りをゴム製タイヤが回る仕組み。

でこぼこ道や階段でも引っ張っていくことができ、

タイヤの回転で発電、充電できるシステムも搭載する次世代のスーツケースだ。

ということは、スーツケース自体が回るということなんでしょうか。
ちなみに…

サイズによる目安は

  • 2~3泊  30~49ℓ
  • 3~5泊  50~59ℓ
  • 5~7泊  60~89ℓ
  • 10日以上 90ℓ以上

【地球の歩き方ストア】

機内持ち込みを考えると3辺合計で115cm以内、

55cm、45cm、25cm以内である必要があります。

機内持ち込みもできそうですね。

更に開発をした社長が元中学教員、立川正昭さん、社員が教え子と、

その関係性もさることながら、経歴も気になったので

調べてみました。

スポンサードリンク

丸型スーツケースSnail(スネイル)

公式HP NOVEL

今までありそうでなかった形で斬新なデザインです。

使い方はというと…

 

こんな感じ。

動いている間に充電もできるんですよね。

これはスゴイ。

Snail(スネイル)とは

カタツムリを意味します。

以下スネイルの詳細です。

  • 外寸  550×550×340mm(ハンドル部分を除く)
  • 重量  約5kg
  • 内容量 38ℓ(1~3泊程度)
  • 素材  ポリカーボネイト
  • 鍵   TSAロック

素材がポリカーボネイトってプラスチックの更に硬いもの

ですね。

側面のカバーは着せ替えが可能で迷彩柄も。

移動間に充電ができるのですが、USBの差し込みを使用して

いるんですね。

特に旅行中の携帯の充電って「どこで」という問題が

常に付きまといますよね。

さらに、災害時にも使えそうですね。丸型なので悪路でも

階段でも引っ張っていけそうですし。

ちなみに簡易充電はオプションの扱いになるのだとか。

この迷彩柄カッコいいですね。

来月から先行予約開始なんだとか。

公式HPにょると、取扱店舗が

DIGプライミング原宿事務所(担当:香月)

とだけありました。

☎03-6804-5907

fax03-6804-5977

スポンサードリンク

社長も気になる

長崎県諫早市の元教員、立川正昭さん。

平成25年(2013年)幼稚園から高校までの一貫校

を創設するため44歳で教員生活に区切りをつけた立川正昭さん。

不登校の小学生から、高校生を受け入れるフリースクールを設立。

教え子たちがフリースクールの手伝いに来てくれたなんて

教師冥利に尽きますね。

髪型は昭和の香りがプンプン匂ってきそうですが人柄が

よさそうな方です。

フリースクールについては今はどうなったのかは不明ですが、

未だ続けていそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

次世代型の丸型スーツケースは、充電もできてデザインも斬新となると

ヒットしそうな気がしますね。

販売価格が7万円だそうですが、

「もうけより、多くの人に使ってもらいたい」

その思いが価格の圧縮につながったんですね。

皆さんはどう感じましたか?

 

 

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。