ヴィエラ(VIERA)CMの広田有紀がかわいい!陸上の経歴についても

この記事は3分で読めます

Panasonic(パナソニック)のVIERAのCMに秋田大学の広田有紀さんがとってもかわいくて気になりました。

こんにちはノリスケです。

広田有紀さんは秋田大学で800mの陸上選手としてのみならず、医学部という超エリート、そして美人ととってもスゴイ人だなと思いました。

今回はPanasonicのVIERAのCMに出演されている広田有紀さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

CMの流れ

 

【広田有紀さん】

陸上っていうのは誰にでもできるスポーツだからこそ

その中で1番になる

というのにスゴイ

自分の中で魅力を感じていて

走らない日は…ないですね。

 

(字幕)

夢のために、走らない日はない。

広田有紀

 

2020年、

テレビは、

何を映すだろう。

【綾瀬はるか】

ジャパンプレミアム4K

VIERA

Panasonic

インタビュー動画も

とってもキレイな方ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

広田有紀さん

  • 広田有紀(ひろた ゆうき)
  • 新潟高校卒
  • 秋田大学医学部在学中

 

元々保育園の時からかけっこがスゴイ速かった広田有紀さん。

小学校に上がってもマラソン大会で1番になっていたそうです。

その頃から走る種目が合っていると感じていたそうです。

中学校の時に、自分自身、何の競技が合っているのかを考えるために、

100mと800mにエントリーします。

その時に苦しみながらも、800mは達成感が非常に大きかったため、続けてみようと思ったのでした。

実は800mってものすごく苦しんですよね。

400mのトラックを2周です。

1周を全力で走って2周目もあるというのはある意味地獄ですね。

ほぼ全力疾走でペースダウンは後半乳酸がたまって徐々に落ちていくのですが、逆転ってほぼないからですね。

広田有紀さん曰く400mは最初から最後まで全力疾走ですが、800mは戦略的に考えつつも2週目の体力を温存しながら1周目を走ることで、他の選手よりも上手(うわて)に走ることができるのだそうです。

その中で、

「陸上っていうのは本当に誰にでもできるスポーツだからこそ

その中で1番になるっていうのにすごい自分の中で魅力を感じていて

陸上で1番になってみたいって思いました。」

この戦略的な走り…

何の事だろうと思っていたら…

 


こういうことだったんですね。
800mの選手が、400mでも全国大会で8位入賞!
凄すぎます。

 

スポンサードリンク

 

究極の文武両道

広田有紀さんの目標は、2020年の東京オリンピック出場と、医師国家試験の合格なんだそうです。

ホントスゴイ。

しかも広田有紀さん自身、両方をとりにいっています。

その中で普通の人は、「一つのことに集中」

として勉学か、スポーツのどっちかって絞らないと両方中途半端なんて思っちゃいますよね。

「ある意味、陸上の逃げ道として勉強があり、勉強の逃げ道に陸上がある」

【Numberより出典】

 

まとめ

 

平成29年(2017年)のインカレで準優勝!

医学部の学生ということもまたスゴイですよね。

究極の文武両道で2つともとって欲しいですよね。

今後の広田有紀さんに注目ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。  

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。