LAVA(ホットヨガスタジオ)CMの谷川りさ子がかわいい!-13kgの秘訣も

この記事は3分で読めます

ホットスタジオLAVAのCMに出演されている谷川りさ子さんがとってもキレイで気になりました。

こんにちはノリスケです。

谷川りさ子さんを調べてみたら…

実は59kgからー13kgのダイエットに成功しているのだとか。

その秘密も気になりますよね。

 

今回は谷川りさ子さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

 CMの流れ

【ナレーション】LAVA(ラバ)

【谷川りさ子さん】

こんなとこまで汗かくんだっていうことに

驚きました

ホットヨガ

スゴイ代謝が上がって

汗をかくようになったし

ぜんぜん違う

ずーっと体重をキープしています

【ナレーション】ホットヨガスタジオLAVA

【谷川りさ子さん】

想像を絶する発汗LAVAです。

 



 

谷川りさ子さん

 

谷川 りさこさん(@risakoko)がシェアした投稿

とってもかわいいですよね!
以下wiki風プロフィールです。

  • 谷川りさ子(たにがわ りさこ)
  • 平成2年(1990年)5月29日生まれ 27歳
  • 大阪府出身
  • 169cm
  • O型
  • ティートライブエンターテイメント所属

平成23年(2011年)「KATY」の専属モデルとしてデビューしています。

翌平成24年(2012年)には「S Cawaii」のレギュラーモデルとなり、東京ガールズコレクションなど、モデルとして活躍されています。

 

さらにこの年「ディア・シスター」では女優としてもデビューしていますね。

平成28年(2016年)には「GINGER」のモデルとしても活躍されています。



過去のダイエット経験がスゴイ!

谷川りさ子さんを調べていると、

過去に59kgから-13kgの減量に成功したという成功談がありました。

10代の頃にはMAXで59kgという激太りを経験しているそうです…

LAVAのCMではそんな風には見えませんでしたよね。

でも…

CMでは「ずーっと体重をキープしている」って言ってましたよね。

やはりホットヨガスタジオLAVAのおかげ?

と思ったら、実家にいたときはそもそも食べる量が多かったという谷川りさ子さん。

ではどのようにしてダイエットに励んだのでしょう?

 

ダイエット方法は?

まずは間食を辞めることから始めたといいます。

更に食事は和食中心にして、量を徐々に減らしていったのだとか。

たくさん食べていたのをまずは徐々に減らしていくというのは重要ですよね。

摂取量を減らしていくと必然的に摂取カロリーも減っていきますものね。

ダイエットは苦しいとかガマンするという意識があると、反動でリバウンドがありますが、食生活の改善は健康的に痩せるという意味では必然といえそうですね。

 



運動も重要

意識して動くようにもしました。時間があれば2駅向こうまで歩いたり、フラフープをするなど適度な運動をやっていくうちに、今までなかった「くびれ」が出来てきたんです。部分痩せってそんなに狙って出来るものではなくて、腰回りの肉を落とすことで自然と下半身も落ちていきました。

【モデルプレスより出典】

適度な運動でくびれができるってスゴイですよね。

部分痩せって狙っていきたいポイントですけど中々うまくいきませんよね。

そんな場合はやはりプロの指導を受けたりとかしないと難しいのでしょうね。

ホットヨガ歴が6年の谷川りさ子さん。

現在27歳ということは…

21歳の頃からずっとしているってことですね。

モデルとしてスタイルをキープするためには適度な運動も必要ってことですよね。

 



 

まとめ

ホットヨガ歴が6年の谷川りさ子さん。

ずっと体重をキープし続けている理由は食生活もそうですが、適度な運動も重要だったんですね。

谷川りさ子さんは更に、ヨガを4年くらい通っているそうです。

元々クラシックバレエを習っていたとの事ですが、

身体を伸ばしながら優雅な自分になれるということも自身に合っていると実感できたそうです。

 

日々の努力…

というよりは、習慣なんですね。

ダイエット検定という資格も取得したそうですよ!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。