アスリープCMの女優は誰?メイキング動画やインスタ画像も必見!

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

アイシン精機のアスリープの新CM「ファインレボ姿勢診断システム」篇が放送されていますね。

CMでは近未来的な雰囲気が印象的ですね。

ベイマックスのようなロボットがスキャンして姿勢診断をし快適なマットレスと選ぶというもの。

このアスリープのCMに出演されている女優さんは誰か気になりました。

調べてみると…

 

稲村亜美さん(@inamura_ami)がシェアした投稿

稲村亜美さんだったんですね。
しかも、今回で第3弾となり、神スイング、ボルダリングと続いてだったんですね。
今回は、アイシン精機アスリープのCMに出演されている女優さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

CMの流れ

カラダを、救え

最適な、マットレス選びのために

あなたの姿勢から

背骨のカーブなど素早く測定

「はぁ~こりゃいいわ~」

ファインレボ内蔵

アスリープ

マットレスなんですが、
人それぞれの姿勢を診断して快適なマットレス選びをサポートしてくれるのは嬉しい限りですよね。
睡眠が浅かったり、朝起きて疲れが取れていないと感じた場合の大半が、体に合わないマットレスで寝ているからかも?

 

 

スポンサードリンク

 

メイキング動画も必見

YouTubeのタイトルにはイヤホン推奨とありました。

もしかして…!?

オトナな稲村亜美さんが見れると思ってドキドキしながら再生してみると…

稲村亜美さんがラッパーのポーズをとったり、

ダンスをしたりとまた新たな稲村亜美さんの魅力が満載になっていますね。

実は、稲村亜美さんは高校時代にダンスの授業で踊った以外にほとんどダンスの経験がなかったのだとか。

それでラッパーのポーズがとってもキツくて逃げたしたくなったんですって。

そんな感じは全くしていません。

それよりもアスリートの美脚の方が気になりましたね。

ふくらはぎの筋肉がハンパないですね!

 

スポンサードリンク

 

稲村亜美さん

 

稲村亜美さん(@inamura_ami)がシェアした投稿


稲村亜美さんといえば神スイングで話題になって以降、始球式でも球速が100km/超えでも話題になりました。

インスタグラムのフォロワー数が137,627人と人気のある方ですね。
まずはプロフィールから。

 

プロフィール

  • 稲村亜美(いなむら あみ)
  • 平成8年(1996年)1月13日生まれ 22歳
  • 東京都出身
  • A型
  • 173cm
  • 86-61-88cm
  • 趣味・特技 野球(9年間)、銀杏の皮むき
  • 浅井企画所属

小学1年生から中学3年生までの9年間、野球に打ち込んでいた稲村亜美さん。

小学生時代には最終的にエースでキャプテンだったのだとか。

中学時代もシニアリーグに所属していました。

 

スポンサードリンク

 

経歴

平成25年(2013年)ミスiD2014で準グランプリに相当する

ミスiD2014に選出されています。

 

この頃からすでにグラビアなどで話題になっていたんですね。
私生活では、平成24年(2016年)に日出高校を卒業、
国士舘大学21世紀アジア学部に入学しています。

週刊プレイボーイとグラドル自画撮り部主催の

第1回ジガドル・グランプリ吉田豪賞を受賞しています。

 

トヨタ自動車のCM「神スイング」で話題に

稲村亜美さんといえば、「神スイング」が今や代名詞にもなっていますが、

トヨタ自動車のCMからでした。

OL風のスーツで颯爽と登場した稲村亜美さん。

8月1日の巨人対中日戦の試合前のイベントに出演、

神スイングを披露し、当時の原辰徳監督から「非の打ち所がないですね」と言わしめました。

 

始球式でも話題に

平成28年(2016年)以降神スイングだけでなく、始球式でも話題となった稲村亜美さん。

登場するたびに自己最高を記録し続けました。

 

ホントアスリートですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

稲村亜美さん(@inamura_ami)がシェアした投稿

アイシン精機のアスリープのCMに出演されている女優さんは稲村亜美さんでした。

インスタの画像を見てもとっても笑顔が素敵な方ですよね。

今後の稲村亜美さんに注目ですね!

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。 [contact-form][contact-field label='名前' type='name' required='1'/][contact-field label='メールアドレス' type='email' required='1'/][contact-field label='ウェブサイト' type='url'/][contact-field label='メッセージ' type='textarea'/][/contact-form]

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。