アーカイブ:2016年 11月

  1. メンタリストのDaiGoさんといえば、今やあちこちでテレビに出ている印象があり、更に書籍も出版していて成功しているイメージがあります。私もテレビで見るたびに、言ったとおりになることが凄くて、何か神秘的なものを持っているような気がしました。今…

  2. 「お金がない」「子育て」で検索すると、子供の将来を心配している様子がよくわかります。わが家も子育て世代、小学4年生の娘と幼稚園年長の息子がいますが、今回は先日あった話を。 (さらに…)…

  3. 厚切りジェイソン、といえばIT企業の役員をしながら芸人もしている二足のわらじというイメージがあります。漢字の解説をしながら「Why Japanese People!」と絶叫しているネタが2015・2016年のR-1グランプリファイナリストと…

  4. 年金不安、ずっと前からもらえる年金は減額される、と言われ続けています。「下流老人」という言葉を知っていますか? 不安は今の出来事じゃなく、将来起こり得る可能性が全くゼロでないからこそ不安であって、それが漠然としているからこそ消えないの…

  5. 2017年度の税制改正で最大の焦点になっている「所得税の配偶者控除」控除の上限が現行の103万円から150万円に引き上げる方針だそうで、更に段階的に201万円まで減税になるということです。このことによりパート勤めをしている奥様方は今後どうな…

  6. 世の中のお金持ちって、どのような人なんでしょう?大豪邸に住んでいる、外車に乗っている。人それぞれイメージはあることでしょう。 ちょっとだけ思い浮かべてください。 貴方にとってお金持ちとは? イメージと、実際のお金持ちって違うかも知…

  7. 個人型確定拠出年金が間もなく公務員や、専業主婦もできるようになります。 実際の加入にあたって手数料がかかりますが、どのくらいかかるのか、また、5年、10年後の資産はどのように変化するのかをシミュレーションしながら考察していきます。 こち…

  8. ふるさと納税って平成20年(2008年)の税制改正に始まり早8年。 そんなふるさと納税も12月という期限があることを知っていますか? 正確には12月中なんですが。 12月というくくりと、更にお得な話も年末に向けてそえていこ…

  9. 私の知るある方の話です。その方は現在48歳。4年前、突然公務員という安定した職を捨てて旅立ちました。 職場は「戦う公務員」現在はラーメン店を経営しています。 本日は彼の生き様について。 職を辞した理由 彼は「戦う公務員」時代…

  10. 収入の減少や失業などによって国民年金の支払いが著しく困難な時ってきっとあります。そんな時、国民年金には納付猶予制度または免除制度というものがあります。これらの制度を知らずにただ未納にするよりも、賢く制度を使うことによっていざという時のために…

RETURN TOP